music mania ちばちゃん

1月28日(土)は23時からは「第838回」の放送! 1月29日(日)の14時からは「第835回」の再放送! おかげさまで16周年を迎えました。書き込みヨロシク!

第827回ON AIRリスト(①2022年11月5日放送 ②2022年12月4日放送)

 さて、この番組では「80年代の楽曲」をかなり多く紹介しております。私は現在51歳、80年代は小3から高3まで、ということになります。やっぱりこの時代に聴いた楽曲というのは身体に染み付きます。今の若い人が聴いたら“古い”と感じる音使いも自分には凄く“しっくり”きます。自分と同世代の人には“懐かしさ”、若い世代には“新鮮さ”をと届けたいと思って選曲していますが、結局は「自分が聴きたい楽曲BGM」となっております(笑)。ご勘弁を。

 本日紹介のYBO2つながりで英国の「This Heat」というバンドの音源を聴いてみました。正直、一般ウケしそうな音ではありませんが、久し振りに“刺激”をうけました。アヴァンギャルドですね。このように、この年齢になっても“ルーツの音”を探しております。若い人にも“お気に入りのアーティストのルーツ”を探して欲しいなあ。そしたら、もっと音楽が楽しくなると思うのですが。

 ということで、

第827回放送の(’22年11月5日・’22年12月4日)ON AIRリスト

HM/HR GUIDE for BIGINNERS

1. SLIPKNOT / THE DYING SONG (TIME TO SING) ('22年発表 7th「THE END,SO FAR」)
2. DRAGONLAND / THE POWER OF THE NIGHTSTAR ('22発表 6th「THE POWER OF THE NIGHTSTAR」)

★ VISUAL ROCK LEGENDS

3. JUSTY-NASTY / SHOT THE VANITY ('17年発表 9th「SHOT THE VANITY」)

★ BAND BOOM MEUSEUM

4. YBO2 / ドグラマグラ ('86年発表 1st SINGLE)

★ MINI SPECIAL of THIS WEEK

5. ReoNa / SWEET HURT ('18年発表 1st SINGLE)
6. ReoNa / ANIMA ('20年発表 4th SINGLE)

★ MY FAVORITE SONG

7. 山本理沙 / Lonely Lion ('86年発表 4th SINGLE)

★ JAPANESE HARD & HEAVY

8. LOVEBITES / We The United ('18年発表 2nd「CLOCKWORK IMMORTALITY」)


 今回の目玉は、山本理沙Lonely Lion。彼女は美人で歌も上手い。ブレイクして欲しかったなあ。

1. SLIPKNOT / THE DYING SONG (TIME TO SING)

 3年振りの新作からの1曲でした。特徴的なのは“クリーンヴォイスの多用”ですかね。初期からのファンからは“攻撃的な楽曲が減った”とのレビューがありましたが、個人的にはこのくらいは許容範囲かな。5th以降、メンバーチェンジもあって音楽的には“次の段階”へ進もうとしているのが判ります。僕は元々、メロディアスなモノが好きな人ですから、この作品のように“メロディアス方向”へシフトしたのを好意的に受け止めているのですが、“こんなのはSLIPKNOTではない”というファンの方が圧倒的に多いのでしょうね。
 

2. DRAGONLAND / THE POWER OF THE NIGHTSTAR

 DRAGONLANDスウェーデン出身のバンドであります。現AMARANTHEのギタリスト、オロフ・モルクが中心人物であります。この番組では以前、X JAPANの「Rusty Nail」の日本語カバーを紹介したことがありますね。今回のアルバムはなんと、11年振りの作品となります。僕はすっかり解散したものと思っていましたので驚きでしたね。ドラムを除いて前作と同じメンバーというのも驚きです。この間、何をしていたのか。ところで今作は「宇宙をテーマにしたコンセプトアルバム」とのことですが、言われてみなければ判らない、という感じ。普通に良質なメロパワ作品として楽しめるかな。個人的にはボーカルのクセが無くて聴きやすかったかな。
 

3. JUSTY-NASTY / SHOT THE VANITY

 JUSTY-NASTYは87年にインディーズ1stを発表、89年にメジャーデビュー、95年に解散します。15年にオリジナルメンバーによる再結成を果たし、制作されたのがこの作品であります。オリジナルとしては22年振りとなります。僕は最初、“オリジナルメンバー”ということで、インディーズ1stのような“バッドボーイズロックンロール路線”か“グラムロック路線”を予想していたのですが、意外にも活動中期のビートロック路線でしたね。個人的にこの路線が好きだったので良かったですね。藤崎さんのボーカルが当時より“深み”を増してカッコ良かったな。正直、この手の音楽は今の若い人にはウケないかも知れませんが、僕みたいなオッサンは痺れますね。
 

4. YBO2 / ドグラマグラ

 YBO2は雑誌「FOOL’S MATE」の編集長、北村昌士を中心に84年に結成されたバンドであります。変拍子等を多用した複雑な構成の楽曲と、不安を掻き立てるような北村のボーカルが特徴的です。86年にこの「ドグラマグラ」を北村自身が主催するレーベル、トランスレコードから発表後、同年、立て続けに12インチ、アルバム2作、シングルを発表しインディーズシーンを代表するバンドとなりました。当時、トランス所属のバンドを追っかける女性ファンは「トランスギャル」と呼ばれていました。トランス所属のアーティストが後のV系バンドに与えた影響は大きかったと思います。僕は完全に後追いで聴いた人なのですが、かなりの衝撃を受けましたね。
 

5. ReoNa / SWEET HURT
6. ReoNa / ANIMA

 僕が彼女に興味を持ったのは「絶望系アニソンシンガー」と呼ばれていたことでした。「どんな歌を歌うコなのかな?」と思い聴いてみたところ、こんな感じでした。「あ、なるほど」と言った感じです。個人的には声がYUIさんに似ていてビックリしました。所属事務所がLIVE LAB.というクリエイター集団の事務所で楽曲も事務所所属のクリエイターが作っているようです。小学生時代のいじめや家庭内での葛藤など自身の経験が綴られる楽曲が多いとのことですが、おそらく彼女がそれを伝えてチームが制作している、ということでしょう。つまり今のところ彼女は“シンガー”に徹しているということです。個人的には“彼女自身が書いた詞”を聴いてみたいと思いました
 

7. 山本理沙 / Lonely Lion

 彼女を知っている人はかなりのマニアであります。84年に本名の諏佐理恵子でドラマデビュー。不良少女とよばれて」「スクールウォーズ」など大映ドラマに出演後、山本理沙に改名し歌手デビューしました。その後、「セーラー服反逆同盟」で反逆同盟の一員、弓削ルリ役を演じました。この「Lonely Lion」は「セーラー服反逆同盟」の挿入歌でありました。僕はドラマデビューの頃から「あ、この人カワイイな」と思っていました(笑)。改めて聴くと、当時のアイドルの中ではかなり上手いのではないのでしょうか。もっとブレイクして欲しかったなあ。
 

8. LOVEBITES / We The United

 ベーシストの脱退により昨年夏から活動休止していましたが、後任ベーシストも決まり再始動することになったLOVEBITES。すでに海外にも進出していたので、普通はこの活動休止期間はちょっと痛いところですが、コロナ禍が幸いし“丁度良い”休止期間になったと思います。17年のデビュー以降、メロディックスピードメタル路線を貫いているところがイイですね。ここ10年、数々のガールズメタルバンドが登場しましたが、メタル路線を貫くバンドがほぼいなかったので、彼女達には期待しております。ま、海外での評判も非常に良いので、そう簡単に音楽性が変わることはないと思いますが。次作の発表が待ち遠しいです。
 
 来週は「GALNERYUS」が登場します! 「music mania」終了後は引き続き、Midnight Bestです。

★ Midnight Best Vol.096 ON AIRリスト

松田聖子 / SEIKO STORY -80's HITS COLLECTION- ('11年発表)

 放送時間は2時間35分。深夜ですが、頑張って聴いて下さると嬉しいです!

お知らせ:「エフエムもえる」のHPで「music mania」の番組紹介を聴くことができます。(6分間)
 アドレス http://garakuta.oops.jp/FMC/bangumi.htm#sat
      【ページのいちばん下であります】
以上!

「JCBAインターネットサイマルラジオ」

で番組が楽しめます!  
アドレス http://www.jcbasimul.com/radio/687/

 または、JCBAサイマル専用のスマートフォンアプリ「Radimo」をインストールして下さい。

放送局は  エフエムもえる です!

「music mania」は毎週土曜日23時~24時、引き続き24時から「Midnight Best」をお送りしております!(第5土曜日のみ22時~24時)

※「music mania」のみ再放送。毎週日曜日14時00分に放送開始