music mania ちばちゃん

1月22日(土)は23時より「第786回」の放送、1月23日(日)の14時からは「第782回」の再放送! おかげさまで15周年を迎えました。書き込みヨロシク!

第785回ON AIRリスト(①2022年1月15日放送 ②2022年2月13日放送)

 さて、一昨日から「暴風雪警報」が発令され、ここ留萌地方は「大荒れ」ということでしたが、実際は思っていた程ではなく一安心。昨日も私の勤務先である隣町の増毛町でも荒れることは事はなく、私も「予報が外れてラッキー」と思っていましたが、帰宅すると家の前には“膝上ぐらいの積雪”が。そう、私の住む留萌市ではかなりの降雪があったのです。「距離が20キロ違うとこうもち違うのか…」とガッカリ。という訳で、今日は朝から除雪作業。途中に休憩を挟みながら合計7時間。今シーズンで一番キツかったですね。気温が高く“湿った雪”というのが始末が悪い。湿った雪の重さは乾いた雪の数倍はあります。よって、体力の消耗も非常に激しいです。そんな訳でグッタリです。市道の除雪も「過去最悪の下手さ」であります。“削り”が甘いので、通常より30、40センチ程「道路の高さが高い状態」になっております。近所の住民は車庫への車の出し入れに苦慮しております。市役所で点検しているのか疑問ですね。一度、見に来い!

 新型コロナ、いよいよ「第6波」です。「あー、今年も“我慢”の年なんだな…」と思ってしまいました。「コロナ」が「風邪」と同様に扱われるのはいつになるのでしょうか。

 ということで、

第785回放送の(’22年1月15日・’22年2月13日)ON AIRリスト

HM/HR GUIDE for BIGINNERS

1. SYMPHONY X / RUN WITH THE DEVIL ('15年発表9th「UNDERWORLD」)
2. TO/DIE/FOR / CRIMSON TWINS ('01発表2nd「EPILOGUE」)

★ VISUAL ROCK LEGENDS

3. Raphael / promise ('99年発表7th SINGLE)

★ BAND BOOM MEUSEUM

4. UP-BEAT / Dance to The Ruin ('90年発表5th「Weeds & Flowers」)

★ MINI SPECIAL of THIS WEEK

5. BLANKEY JET CITY / ガソリンの揺れ方 ('97年発表6th「LOVE FLASH FEVER」)
6. BLANKEY JET CITY / John Lennon ('98年発表BEST「国境線上の蟻」)

★ MY FAVORITE SONG

7. 鈴木雅之 / ガラス越しに消えた夏 ('86年発表1st SINGLE)

★ JAPANESE HARD & HEAVY

8. NEMOPHILA / 鬼灯 ('21年発表 1st「REVIVE」)


 今回の目玉は、NEMOPHILAの鬼灯。このバンドは素晴らしい!

1. SYMPHONY X / RUN WITH THE DEVIL

 ギタリスト、マイケル・ロメオ率いるSYMPHONY X。1stから3rdまではネオクラシカルメタル色が強かったのですが、4th以降はプログレッシヴメタルに傾倒していきます。今作は比較的コンパクトな楽曲が並び、聴きやすい“プログレメタル”になっていると思います。聴きどころはやっぱり、ロメオの超絶ギタープレイでしょうね。また、ボーカルのラッセル・アレンの歌唱も素晴らしいと思います。個人的にはギターとキーボードのバトルが少ないのが物足りなかったかな。ドリームシアターだとちょっと敷居が高すぎる、という人には丁度良いバンドかなと。f:id:maniachibachang:20190914151510g:plain
 

2. TO/DIE/FOR / CRIMSON TWINS

 TO/DIE/FORはフィンランドゴシックメタルバンドであります。SISTERS OF MERCYなどの80年代ニューウェーヴ期のゴシックバンドの音とHR/HMを掛け合わせた音、と言ったら判りやすいかな。日本のV系によくあるパターンとも言えるでしょうね。そんな訳で、僕はこの手の音、かなり好みであります。TO/DIE/FORに関しては特にフィンランドのバンド特有の“哀愁”が感じられるメロディーがイイですね。ま、ボーカルの好みが分かれそうですが、楽曲のクオリティーはかなり高いと思います。f:id:maniachibachang:20190914151707g:plain
 

3. Raphael / promise

 Raphaelは97年に結成され、01年に活動休止したバンドであります。00年にギタリストでリーダーでもあった華月がオーバードーズで急逝したのが活動休止の大きな原因となりました。実は私、リアルタイムでの彼等の活動は知らなかったのですが、V系を特集した雑誌で彼等を知り、「メンバーが全員10代」「メタルの要素もある」というところに興味が沸き、音源を聴いてみることに。聴いてみて正直、驚きましたね。10代のメンバーが作ったとは思えぬ完成度でしたね。ほとんどすべての楽曲を手掛けている華月のセンスに驚きました。「もし、華月が生きていたなら…」と思わずにはいられないバンドですね。f:id:maniachibachang:20190914151451g:plain
 

4. UP-BEAT / Dance to The Ruin

 UP-BEATは86年にデビューし、4作のオリジナルアルバムを発表後、90年にベストアルバムを発表、この後、ギタリストの東川とベーシストの水江が音楽性の相違で脱退し“トリオ編成”となります。14度目の紹介ですが、メンバーが3人になってからの音源は初めての紹介になります。このアルバムは前作4thで打ち出した“骨太さ”をさらに推し進めた作風となっています。恐らく、ボーカルの広石さんはデビュー当初から“こういう音”を出したかったのかな、と思わされます。UP-BEATファンの多くは「5人編成時代」で終わっている人が多いと思うのですが、「3人編成時代」も捨てがたいと思います。f:id:maniachibachang:20190914151859g:plain
 

5. BLANKEY JET CITY / ガソリンの揺れ方
6. BLANKEY JET CITY / John Lennon

 さて、「BLANKEY JET CITY特集」、5週目です。6th「LOVE FLASH FEVER」は前作5th発表後、メンバー3人がソロプロジェクトを開始したこともあって、2年振りの作品となりました。初のセルフプロデュース作品であり、レーベル移籍後、初のアルバムでもあります。彼等の作品の中でもブルースロックやハードロックの影響が濃い作品だと思います。この時点での最高セールスを記録しました。「ガソリンの揺れ方」は先行シングルになった楽曲。BEST「国境線上の蟻」はボーカルの浅井さんが一人で選曲したベストアルバムです。ファンの間ではかなり評価の高いベストアルバムですね。この「John Lennon」はアルバム中、2曲の未発表曲の内の1曲。個人的にはベストアルバムにありがちな“未発表曲収録!”というものにはいつも悩まされます(笑)。「その1曲の為に3000円…」という感じで。f:id:maniachibachang:20190914151814g:plain
 

7. 鈴木雅之 / ガラス越しに消えた夏

 この楽曲は冒頭に紹介したとおり彼のソロデビュー曲であります。作曲は大沢誉志幸、アレンジはホッピー神山、ギター演奏が布袋さんとなっております。僕等世代には「カップヌードル」のCMソングとして記憶している人も多いのかなと。僕が鈴木雅之というアーティストに興味を持ったのは、かなり遅かったと思います。90年代半ばにいまのカミさんがベストアルバム「MARTINI II」を所有していて、それを聴かせてもらってから作品を集めるようになりましたね。とにかく彼の歌声はスペシャルですね。f:id:maniachibachang:20190914151623g:plain
 

8. NEMOPHILA / 鬼灯

 前回から短いスパンでの紹介となったNEMOPHILAです。個人的に推しのバンド、ということもありますが、待望の1stが発表されたということでの紹介です。ここのギタリスト、SAKIが在籍するMary’s BloodやLOVEBITESが活動を休止する中、“ガールズバンドの真打”が登場、と言った感じですね。演奏力の高さはもちろんですが、ボーカル、mayuが素晴らしい! スクリームからキュートボイスまでとにかく振り幅が広い。とにかく注目のボーカリストですね。個人的にはYouTubeで演奏している洋楽メタルのカバー作品を望みたいですね。f:id:maniachibachang:20190914151420g:plain
 
 来週は「BUCKCHERRY」が登場します! 「music mania」終了後は引き続き、Midnight Bestです。

★ Midnight Best Vol.054 ON AIRリスト

ANGRA / BEST REACHED HORIZON ('12年発表)

 放送時間は1時間56分。深夜ですが、頑張って聴いて下さると嬉しいです!

以上!

「JCBAインターネットサイマルラジオ」

で番組が楽しめます!  
アドレス http://www.jcbasimul.com/radio/687/

 または、JCBAサイマル専用のスマートフォンアプリ「Radimo」をインストールして下さい。

放送局は  エフエムもえる です!

「music mania」は毎週土曜日23時~24時、引き続き24時から「Midnight Best」をお送りしております!(第5土曜日のみ22時~24時)

※「music mania」のみ再放送。毎週日曜日14時00分に放送開始