music mania ちばちゃん

1月28日(土)は23時からは「第838回」の放送! 1月29日(日)の14時からは「第835回」の再放送! おかげさまで16周年を迎えました。書き込みヨロシク!

第591回ON AIRリスト(①2018年2月17日放送 ②2018年5月20日放送)

 さて、冬季オリンピックですが男子フィギュアの羽生選手、2連覇です。凄いの一言です。この人のメンタルの強さは素晴らしい。それ程メンタルが強くない僕には羨ましい限りです。

 あと1ヶ月半でプロ野球が開幕します。まずは3月25日のオープン戦の観戦が決定。YU-KIクンの春休みに合わせて定山渓温泉での1泊旅行に絡めてみました。チケットがゲットできれば開幕3連戦のいずれかを観戦したいですね。

 昨日、職場の旅行で札幌に行ったのですが、ビールを飲み過ぎて気分が悪くなっちゃった(笑)。1次会を終えてホテルで休養。本当はHEAVY METAL BARの「R-BOTTOM」に行きたかったのですが、あえなく断念。一度行ってみたいなあ。

 ということで、

第591回放送の('18年2月17日・'18年5月20日)ON AIRリスト

★ HM/HR GUIDE for BIGINNERS
 1. SONATA ARCTICA / THE CAGE ('03年発表 3rd「WINTERHEART'S GUILD」)
 2. HIM / BEYOND REDEMPTION ('03年発表 4th「LOVE METAL」)
★ VISUAL ROCK LEGENDS
 3. BUG / Liberty & Dirty ('08年発表 7th「Angel's trumpet」)
★ BAND BOOM MEUSEUM
 4. THE WILLARD / C'MON WHIPS ('85年発表 1st「GOOD EVENING WONDERFUL FIEND」)
★ MINI SPECIAL of THIS WEEK
 5. WANDS / Mr.JAIL ('93年発表 2nd「時の扉」)
 6. WANDS / PIECE OF MY SOUL ('95年発表 4th「PIECE OF MY SOUL」)
★ MY FAVORITE SONG
 7. kazami / Only Truth -夢じゃないキス- ('01年発表 2nd SINGLE)
★ JAPANESE HARD&HEAVY
 8. CROWLEY / NIGHT ANGEL ('86年発表 Mini「WHISPER OF THE EVIL」)

 今回の“目玉”は、 CROWLEY NIGHT ANGEL 。サタニックメタル(笑)。マニアックですね。

1. SONATA ARCTICA / THE CAGE
 SONATA ARCTICAはやっぱり1stを聴いたときの衝撃が大きかったですね。雑誌のレビューで絶賛されているのを読んで購入したのですが、その「キラキラした音づくり」に感動しましたね。まさに“北欧メタルの決定版”でした。そんな彼等も作品を重ねるごとに“メロスピ”から“普遍的なハードロック”へと音楽性をシフト、現在のSONATAは僕が望んでいるSONATAではありません。そんな彼等の“メロスピ時代”最後の作品からの1曲でした。また、こういう「キラキラした音」を発表して欲しいものです。https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/maniachibachang/20190903/20190903055057.jpg

 
2. HIM / BEYOND REDEMPTION
 僕がHIMを知ったのは彼等の日本デビュー盤となった5thが発表になった05年だったと思います。レビューで彼等が「ラヴメタル」を標榜している、というのを知って興味が湧きました。「ラヴメタル」ってどんな音? という感じでしたね。聴いてみるとこんな音で“ゴシックメタル”だったのですが。それまでゴシックメタルを聴いていなかった僕には新鮮に聴こえましたね。僕は元々、ポジパンなどの「日本のゴシック」が好きだった人なので、このような“ダークでメランコリック”な音づくりはハマりましたね。僕の中では“真冬に音を聴きたいバンド”ということで番組でも2月の登場が多いです。https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/maniachibachang/20190903/20190903055659.jpg

 
3. BUG / Liberty & Dirty
 高3の頃にD'ERLANGERを聴いてから僕はずっとKYOさんのファンであります。DIE IN CRIES→ソロ→BUGとずっと追い続けております。ただ、このBUGに関しては当初、その存在を知らず「最近、KYOさんの活動していないなあ」なんて思っていたら実はBUGというバンドを結成していた、という次第でありました。ということで2nd発表時に慌てて遡って購入した記憶があります。KYOさんは音域が特に広いとは言えないし、歌唱力が特別高い訳でもないのですが、僕は「心に響く声」が好きですね。ちなみにBUGのアルバム、生産枚数がそれ程多くなかったのか、市場では高値で取り引きされているようです。https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/maniachibachang/20190903/20190903054521.jpg

 
4. THE WILLARD / C'MON WHIPS
 WILLARDの名前を初めて聴いたのは中3の頃。たびたび紹介している“耳の早い友人”がガスタンクなどと一緒に聴いていたのがWILLARDでした。もちろん当時の僕は名前を聞いたことがある、というだけで音は聴いたことがありませんでした。高校生になった“インディーズ”というものを知っても音は未聴。初めて音を聴いたのは06年の1st「GOOD EVENING WONDERFUL FIEND」再発時でした。最初の感想は「楽曲は魅力的だけど、ボーカルは上手くないな」でした。失礼ですね(笑)。ま、コレがWILLARDの味だと思うのですが。https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/maniachibachang/20190903/20190903054901.jpg

 
5. WANDS / Mr.JAIL
6. WANDS / PIECE OF MY SOUL
 先週紹介したT-BOLANと同様に「ビーイングブーム」を牽引したバンドでありますね。個人的にボーカルの上杉さんの声が好きで現在もしばしば聴きますね。本日紹介の2曲は共に“メンバー自身”が作詞、作曲した楽曲をチョイスしてみました。1曲目「Mr.JAIL」はミリオンセラーを記録し93年の年間チャート2位を記録した作品からの1曲。2曲目「PIECE OF MY SOUL」はデジタルサウンドからバンドサウンドへ移行し、「ロック色」が非常に強くなった作品からの1曲。ファンの間では賛否が分かれた作品となりました。結果的に方向性の違いからボーカル上杉とギター柴崎がバンド脱退に至ります。https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/maniachibachang/20190903/20190903055943.jpg

 
7. kazami / Only Truth -夢じゃないキス-
 初登場、と紹介しましたが10年前のhyperで特集したことがあります。今では彼女を覚えている人は数少ないのでは。ウチのカミさんがアルペン「kissmark」のCMで流れていた彼女の歌声を気に入って購入した記憶があります。当時、彼女は14歳だったハズです。14歳とは思えぬ歌唱力と表現力に驚きましたね。そんな事もあって我が家では「期待のニューカマー」だったのですが、“実力とセールス”は必ずしも比例する訳では無く、彼女は実力がありながらセールスには結び付かなかったアーティストですね。https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/maniachibachang/20190903/20190903054620.jpg

 
8. CROWLEY / NIGHT ANGEL
 ここ日本の「サタニックメタルバンド」としてはサブラベルズと並んで名が知られているのがこのCROWLEY。ま、ジャパメタファンだけにだと思うのですが(笑)。今日は比較的“聴きやすい”楽曲を選んだつもりですが、基本的はもっとドロドロした楽曲が彼等の持ち味だと思います。彼等はこのミニアルバム発表を機に全国区となって、海外のレーベルからもオファーをもらいますが、メンバー脱退などいくつかのトラブルがあり、結局、インディーズのみの活動で解散に至ります。アルバムがCD化されなかったことから「伝説のバンド」とも言われているそうです。https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/maniachibachang/20190903/20190903054457.jpg

 
 来週は「鈴木雅之」が登場します! 「music mania」終了後は引き続き、Midnight Liveです。

Midnight Live Vol.206 ON AIRリスト

佐野元春 / THE GOLDEN LING Disc 2,3 ('94年発表)

 本日の放送時間は2時間04分。 深夜ですが、頑張って聴いて下さると嬉しいです(笑)!

以上!

「JCBAインターネットサイマルラジオ」で番組が楽しめます!  
アドレス  http://www.jcbasimul.com/

放送局はエフエムもえる】(北海道)
「music mania」は毎週土曜日23時~24時、
引き続き24時から「Midnight Live」をお送りしております!(第5土曜日のみ22時~24時)

※「music mania」のみ再放送。毎週日曜日14時00分頃に放送開始(前後します)