music mania ちばちゃん

10月8日(土)は23時より「第823回」の放送、10月9日(日)の14時からは「第819回」の再放送! おかげさまで16周年を迎えました。書き込みヨロシク!

第647回ON AIRリスト(①2019年3月23日放送 ②2019年6月16日放送)

 さて、YU-KIクンが春休みに入ったということで「恒例の」春の小旅行です。本日は定山渓温泉で1泊。ホテルは我が家ではお馴染みのホテル。「お手頃価格で風呂が楽しめる」というのがポイントです。明日はファイターズのオープン戦を観戦です。今シーズンの1試合目、開幕1週間前なので、ほぼベストメンバーでの戦いのハズ。今年はかなり期待しているのですが。

 先日、人事異動の内示がありました。予定どおり2年間の派遣期間が終了し、元の職場へ戻ることになりました。ちょっと役職が重くなりましたが、“自分らしく”仕事ができたらいいなと思っています。

 最近はゴダイゴを聴き直しています。先日、76発表の1st、77年発表の2ndを聴きました。40年以上前とは思えないクオリティーの高さに改めて驚きました。やっぱ、僕の音楽の原点ですね。

 ということで、

第647回放送の('19年3月23日・'19年6月16日)ON AIRリスト

★ HM/HR GUIDE for BIGINNERS
 1. IMPELLITTERI / SHED YOUR BLOOD ('97年発表 5th「EYE OF THE HURRICANE」)
 2. EDENBRIDGE / SKYWARD ('03年発表 3rd「Aphelion」)
★ VISUAL ROCK LEGENDS
 3. Gilles de Rais / COSMO ('92年発表 3rd「BECAUSE」)
★ BAND BOOM MEUSEUM
 4. FLYING KIDS / キャンプファイヤー ('90年発表 1st「続いてゆくのかな」)
★ MINI SPECIAL of THIS WEEK
 5. 玉置成実 / Realize ('03年発表2nd SINGLE)
 6. 中島美嘉 / FIND THE WAY ('03年発表9th SINGLE)
★ MY FAVORITE SONG
 7. KEY WEST CLUB / お誂え向きのDestiny ('91年発表 1st SINGLE)
★ JAPANESE HARD&HEAVY
 8. FLATBACKER / NERVOUS DISTURBANCE ('86年発表 2nd「餌 -ESA-」)

 今回の“目玉”は、 KEY WEST CLUB お誂え向きのDestiny 。このユニットを知る人はかなりマニアック。

1. IMPELLITTERI / SHED YOUR BLOOD
 僕がメタルのバックカタログを集めるときのパターンのひとつに「ベストアルバムを聴いて気に入ったら全部揃える」というのがあります。このIMPELLITTERIもそのパターン。以前から“イングヴェイよりも速弾き”ということを聞いていましたが、音は未聴でした。02年にベストが発表されて「試しに聴いてみよう」ということになって購入。これが見事に僕のツボにハマりましたね。速弾きなんかより、非常にメロディアスな楽曲に魅力を感じましたね。大半の作品でボーカルを務めているロブ・ロックの声も気に入りました。当然のごとく全作品を揃えることになりました。https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/maniachibachang/20190903/20190903055524.jpg

 
2. EDENBRIDGE / SKYWARD
 EDENBRIDGEはオーストリアのシンフォニックメタルバンドであります。僕がこの手のシンフォニックメタルに興味を持ったのはNIGHTWISHを聴いてからですね。このEDENBRIDGEも1stが雑誌のレビューでそこそこの評価をされていたので聴いてみることに。適度にヘヴィなバックにソプラノボーカルが乗る、というスタイルですね。この“適度にヘヴィ”というのが僕の中では重要ですね。メタルですから(笑)。このバンドはメタルが好きな人にしか知られていないバンドだとは思いますが、一般層の人でも問題なく聴ける音だと思いますね。https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/maniachibachang/20190903/20190903054316.jpg

 
3. Gilles de Rais / COSMO
 Gilles de Raisエクスタシーレコードの刺客であります。と言っても当初からエクスタシー所属ではなく、2nd発表時からエクスタシー所属になったバンドであります。おかげで、1st発表時は注目を浴びることは無かったのですが、2ndはインディーズチャート1位を獲得し、92年度の年間インディーズチャートでも首位を獲得。この3rdもエクスタシーからの発表でインディーズチャート1位を獲得。93年にメジャー進出するも“丸くなって”音楽性にも迷いが見られ、セールスでの成功は掴めませんでした。この曲に関してはメジャーを意識したかのような開放感のある楽曲かなと思いました。従来からの彼等のファンには受け入れられないかも知れませんが、楽曲としては悪くない気がします。https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/maniachibachang/20190903/20190903054242.jpg

 
4. FLYING KIDS / キャンプファイヤー
 彼等は初代グランドイカ天キングに輝いたバンドであります。彼等が「イカ天」に出場していた時、道内ではネット放送されていませんでしたので、僕が彼等の音を初めて聴いたのは特番か何かだったと思います。当時の僕は“ファンク”なんて聴いていませんでしたので、正直、好みの音ではありませんでした。この手の音をきちんと理解できるようになってから改めて購入。今聴くとファンキーでかなりの出来の作品だと思います。演奏力もなかなかです。https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/maniachibachang/20190903/20190903054138.jpg

 
5. 玉置成実 / Realize
6. 中島美嘉 / FIND THE WAY
 「ガンダムSEEDシリーズ音楽特集」4週目です。1曲目「Realize」はSEED第4期のオープニングテーマで前作に引き続き、玉置成実さんを起用した楽曲です。2曲連続で起用、というところにレーベルの力の入れ方を感じましたね。曲調は“明るい未来”を感じさせるようなメジャー展開の楽曲ですね。当時、彼女が出演した歌番組を観て、その健康的な「ムチムチ感」に感心しました(笑)。2曲目「FIND THE WAY」は第4期のエンディングテーマ曲。「SEEDで使用されたから」という理由より、楽曲として個人的に凄く好きな曲であります。アレンジのストリングスがとても効いていますね。スケール感も凄く大きくて、何よりもここで聞かれる中島さんの声が非常に透明感があって素晴らしいですね。https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/maniachibachang/20190903/20190903054703.jpg

 
7. KEY WEST CLUB / お誂え向きのDestiny
 このユニットを知っている人はかなりのマニアです(笑)。当時、「桜っ子クラブ」に所属していた「あの」中谷美紀さんと東恵子さんのユニットであります。僕は雑誌で2人のビジュアルを見て「これは買い!」ということでミーハー感覚で購入しました。ただ、お試しで買ったこのシングル、楽曲がとても気に入り、当時はかなりのヘビロテで聴きましたね。実はこの楽曲、作詞・作曲が川島だりあさんであります。やっぱ、だりあさんイイ楽曲つくりますね。ちなみにこの曲、後に辻ちゃん加護ちゃんの“W”がカバーします。https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/maniachibachang/20190903/20190903055659.jpg

 
8. FLATBACKER / NERVOUS DISTURBANCE
 FLATBACKERは中学時代から名前だけは知っていたバンドです。メタル好きの友人が聴いていたような気がします。僕が彼等の楽曲をきちんと聴いたのは90年代の半ばだったと思います。このオリジナリティーは今聴いても凄いと思いますね。メタルもパンクもごちゃ混ぜにしたような音、当時、このような音を出すバンドは稀だったのでは。後にアメリカ進出してEZOとなりますが、音楽性がアメリカナイズされて“個性”は失ったかなと。FLATBACKERのような音楽性で海外進出していたらかなり違った展開になっていたのかな、と考えるとちょっと残念であります。https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/maniachibachang/20190903/20190903055335.jpg

 
 来週は第5土曜ということで「music mania hyper」をお送りします! 第1部の特集は「C-C-B」。「music mania」終了後は引き続き、Midnight Liveです。

Midnight Live Vol.262 ON AIRリスト

ANGRA / REBIRTH WORLD TOUR - LIVE IN SAO PAULO ('03年発表)

 本日の放送時間は1時間39分。 深夜ですが、頑張って聴いて下さると嬉しいです(笑)!

以上!

「JCBAインターネットサイマルラジオ」で番組が楽しめます!  
アドレス  http://www.jcbasimul.com/

放送局はエフエムもえる】(北海道)
「music mania」は毎週土曜日23時~24時、
引き続き24時から「Midnight Live」をお送りしております!(第5土曜日のみ22時~24時)

※「music mania」のみ再放送。毎週日曜日14時00分頃に放送開始(前後します)