music mania ちばちゃん

1月28日(土)は23時からは「第838回」の放送! 1月29日(日)の14時からは「第835回」の再放送! おかげさまで16周年を迎えました。書き込みヨロシク!

第504回ON AIRリスト(①2016年6月4日放送 ②2016年9月11日放送)

 さて、今週は「増毛えび地酒まつり」が終わって“後処理”に追われた毎日でした。それでも金曜日にやっとGWの振替休暇を取得することができて、久しぶりの3連休となりました。昨日は、ひとりで近場の温泉へ、今日は家族で旭川にショッピング、と私にしては珍しく“アクティブ”に過ごしております(笑)。

 5月末で留萌市内の「最後の銭湯」が廃業しました。最後の3日間は無料ということもあって、ラスト2日間連続でYU-KIクンと行ってみました。「お湯が熱い!」ということで評判だったこの銭湯、噂通りの熱さでした(笑)。それでもYU-KIクン、がんばって入っていました。“銭湯”というのが初めてだったこともあって、楽しんでいましたね。「もっと、早く来ていれば良かった・・・」と本人の弁。結局、僕達2人が「最後のお客」になりました。貴重な経験でしたね。

 今週、通勤の車中で聴いた作品は、小田和正「自己ベスト」「自己ベスト2」。この“声”が素晴らしい。癒されます。

 ということで、

第504回放送の('16年6月4日・'16年9月11日)ON AIRリスト

★ HM/HR GUIDE for BIGINNERS
 1. SONATA ARCTICA / SAN SEBASTIAN ('01年発表 2nd「SILENCE」)
 2. MANOWAR / RETURN OF THE WARLORD ('96年発表 8th「LOUDER THAN HELL」)
★ VISUAL ROCK LEGENDS
 3. ROUAGE / Pa・ra・no・i・a ('94年発表 1st「ROUAGE」)
★ BAND BOOM MEUSEUM
 4. THE WELLS / UNARMED SOLDIER BOY ('90年発表 2nd「Rough Labour」)
★ MINI SPECIAL of THIS WEEK
 5. PRINCESS PRINCESS / ROMANCIN' BLUE ('88年発表 2nd「HERE WE ARE」)
 6. PRINCESS PRINCESS / KEEP ON LOVIN' YOU ('88年発表 2nd「HERE WE ARE」)
★ MY FAVORITE SONG
 7. KAT-TUN / Keep the faith ('07年発表 5th SINGLE)
★ JAPANESE HARD&HEAVY
 8. ANTHEM / PAIN ('14年発表 15th「ABSOLUTE WORLD」)

 今回の“目玉”は、 KAT-TUN Keep the faith 。ジャニーズといって侮れないです。カッコイイっす!

1. SONATA ARCTICA / SAN SEBASTIAN
 やっぱり、この頃のソナタはイイですね。この疾走感とキラキラ感がたまりません。僕はこの作品を聴いた時「凄くいいんだけど、この路線で10年は演らないだろうな」と思っていました。4thあたりから速さを抑えた方向性にシフトします。現在もその方向性は変わらず。疾走感が落ちても楽曲が良ければ文句は出ないのでしょうが、最近は楽曲もイマイチ。初心に戻って欲しいバンドですね。https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/maniachibachang/20190903/20190903053421.jpg

 
2. MANOWAR / RETURN OF THE WARLORD
 この曲が収録されているアルバムは個人的にMANOWARで最も好きな作品です。“メタル”と言ったらプリーストやメイデンが基本かも知れませんが、僕はMANOWARも基本だと思っています。「パワーメタルってどんな音?」と聞かれたら、僕は迷わずMANOWARを聴かせたいと思っています。彼等に関してはこの“徹頭徹尾メタルしている”のが嘲笑の対象となったりしていますが(笑)、僕は逆にその信念に拍手を送りたいぐらいです。https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/maniachibachang/20190903/20190903053140.jpg

 
3. ROUAGE / Pa・ra・no・i・a
 僕が当時ハマっていた“名古屋のV系”の代表格とも言えるバンドです。音の軽さは当時の時代を感じますが、このダークさは雰囲気があってイイと思います。まだ、メタルを本格的に聴いていなかった僕は「もっとダークで、もっと激しい音を」というような買い方をしていた気がします。ということで彼等の音を聴いたときは「うん、いいじゃない」というような感じでした。ボーカルは若干、不安定なところがありますが、アマチュアとしてはOKですかね。https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/maniachibachang/20190903/20190903052316.jpg

 
4. THE WELLS / UNARMED SOLDIER BOY
 インディーズ時代に発表したミニアルバム「1960’S GUN」が驚異的なセールスを記録し知られることになったバンドです。一部では“ポスト・ジュンスカ”とも言われていたような。とても“地に足が着いているような”安定感のあるバンドでした。そこが幾分、地味に感じた人もいるかも知れませんね。とてもストイックな歌詞が誠実でしたね。ブレイクはしませんでしたが、評価が高かったバンドだったと思います。https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/maniachibachang/20190903/20190903052054.jpg

 
5. PRINCESS PRINCESS / ROMANCIN' BLUE
6. PRINCESS PRINCESS / KEEP ON LOVIN' YOU
 「PRINCESS PRINCESS特集」4週目です。一般層にPRINCESS PRINCESSという名前が浸透し始めたのがこのアルバム発売後です。個人的には彼女達のベストアルバムはこの作品だと思っています。セールス的には後に発表された作品の方が当然上回りますが、「楽曲の質」でいうとこのアルバムは完璧ではないでしょうか。ストレートなロックあり、秀逸なバラードあり、ファンキーな楽曲あり、とコレ1枚で彼女達の魅力が判ってしまう作品です。僕が高校時代にかなり聴き込んだ作品なので、思い入れも強いですね。https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/maniachibachang/20190903/20190903052604.jpg

 
7. KAT-TUN / Keep the faith
 先頃、充電期間に突入したKAT-TUN。この当時、誰が6人から3人になってしまうのを予想したでしょうか。この楽曲は作詞・作曲が先週紹介した氷室さん。当時、「え、ヒムロックがジャニーズに曲提供?」と話題になりました。いやー、正直カッコイイです(笑)。デビュー曲の「Real Face」もそうでしたが、彼等はこういうロックテイストの楽曲が凄くイイと思います。悔しいけど声に“色気”を感じるところがニクイですね(笑)。https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/maniachibachang/20190903/20190903053252.jpg

 
8. ANTHEM / PAIN
 僕はこういう「アップテンポで哀メロが乗る」という楽曲が大好きですね。やっぱ、メロディーセンスがジャパニーズメタルシーンでは最高峰ですね。このアルバムを聴いて「やっぱANTHEM最高!」ってなっちゃいました。このトシになってもこれだけの曲を作る柴田サンはやっぱ凄いですよ。今年で58歳、信じられません。本当に「全身全霊で」曲作りをしているなと感じます。今作から復帰した森川サンのボーカルも柔と剛を使い分ける器用さも見受けられて「まだ成長しているな」と感じました。https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/maniachibachang/20190903/20190903052924.jpg

 
 来週は「ANGRA」が登場します。 「music mania」終了後は引き続き、Midnight Liveです。

Midnight Live Vol.119 ON AIRリスト

矢沢永吉 / STAND UP!! -5 Years Realive Document- ('89年発表)

 放送時間は2時間26分。 深夜ですが、頑張って聴いて下さると嬉しいです(笑)! https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/maniachibachang/20190903/20190903053443.jpg


以上!

「JCBAインターネットサイマルラジオ」で番組が楽しめます!  
アドレス  http://www.jcbasimul.com/

放送局はエフエムもえる】(北海道)
「music mania」は毎週土曜日23時~24時、
引き続き24時から「Midnight Live」をお送りしております!(第5土曜日のみ22時~24時)

※「music mania」のみ再放送。毎週日曜日14時30分以降に放送開始(変動します)