music mania ちばちゃん

8月13日(土)は23時より「第815回」の放送、8月14日(日)の14時からは「第811回」の再放送! おかげさまで15周年を迎えました。書き込みヨロシク!

第402回ON AIRリスト(①2014年6月21日放送 ②2014年9月28日放送)

 さて、X JAPANの“世界ベスト”「THE WORLD」が発表になりました。これも個人的には内容が気に入らないベストでしたね。2枚組の割に曲少ないし、ライブバージョン多過ぎです。そんな事もあって、車で楽しむ為に「X JAPAN HARD BEST」なるものを自分で作ってみました。バラード一切無し。23曲で2時間オーバーの作品になりました。ライブを意識して作ったので、ハイスピードナンバーが4曲以上続かないようにしてYOSHIKIさんに配慮したつもりです(笑)。長くなるので曲順は紹介しませんが、「是非、こういうライブをやってくれ! 無理だけど(笑)。」という作品に仕上がりました。https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/maniachibachang/20190903/20190903052720.jpg

 今週、通勤の車中で聴いた作品は、ALDIOUSの新作「Dazed and Delight」。雑誌のインタビューで「従来の王道曲が無い」と語っていたので心配しましたが、それなりの作品でした。やっぱ、ドラムが上手いなあ。

 ということで、

第402回放送の('14年6月21日・'14年9月28日)ON AIRリスト

★ HM/HR GUIDE for BIGINNERS
 1. EDGUY / THE REALMS OF BABA YAGA ('14年発表 10th「SPACE POLICE -DEFENDERS OF THE CROWN-」)
 2. CELTIC FROST / MEXICAN RADIO ('87年発表 3rd「INTO THE PANDEMONIUM」)
★ VISUAL ROCK LEGENDS
 3. Versailles / VAMPIRE ('11年発表 3rd「Holy Grail」)
★ BAND BOOM MEUSEUM
 4. MARCHOSIAS VAMP / FOOL'S CAP ('88年発表 2nd Mini「DESTINY CALLING」)
★ MINI SPECIAL of THIS WEEK
 5. AN-J / 笑顔が見える場所 -I WANNA GO- ('99年発表 1st SINGLE)
 6. AN-J / IRON SOUL ('01年発表 1st「The First Jade」)
★ MY FAVORITE SONG
 7. 田村直美 / 千の祈り ('95年発表 5th SINGLE「STAIRWAY」C/W)
★ JAPANESE HARD&HEAVY
 8. EARTHSHAKER / T・O・K・Y・O ('84年発表 3rd「MIDNIGHT FLIGHT」)

 今回の“目玉”は、 EDGUY THE REALMS OF BABA YAGA 。メロディーがいいね!

1. DGUY / THE REALMS OF BABA YAGA
 ここ数作は“ハードロック的”な作風でしたが、今作は久々に“メタルしている”作風でした。僕はトビアス・サメットのメロディーセンスは認めているので、ハードロック的な音でもAVANTASIAみたいなメタルオペラでも良いのですが、「初期の頃のような疾走曲を聴きたいな」と思っていたのでこのアルバムはドンピシャでしたね。また、キャッチーでフックのある曲も魅力でした。次作もこの路線でお願いしたいですね。https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/maniachibachang/20190903/20190903053512.jpg

 
2. CELTIC FROST / MEXICAN RADIO
 この3rdはかなり実験的な作品でありました。この楽曲は確かポップスバンドのカバー曲だったハズです。2ndまでの彼等の邪悪さを知っている人は、アルバムのオープニングを飾るこの曲を聴いて「えっ?」と思ったはず。ハードな演奏にキャッチーなコーラスという異様な雰囲気の楽曲です。当時、余りにも前衛的過ぎて評価されなかった作品でしたが、一部のファンからは「ブラックメタルの範疇を超えた芸術作品」と評されています。このアルバムを境に彼等の音楽性は拡散していき、次作では「LAメタル」のような音楽性になりファンを失望させます(笑)。https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/maniachibachang/20190903/20190903053315.jpg

 
3. Versailles / VAMPIRE
 僕はVersaillesに関しては“メタル”としてより“V系”として聴いています。「ハードでありながらメロディアス」、僕が一番好きな“V系の王道”です。KAMIJOさんのボーカルスタイルの為か“メタル”として聴くにはパンチが足りないかな(笑)。僕がまだVersaillesの存在を知らなかったとき、メタル雑誌「BURRN!」で紹介され、僕は「どうした? BURRN!」と思ってしまった程でした。ただ、アルバムを聴いてみて「なるほど、確かに音はメタルだ」と納得したのですが。https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/maniachibachang/20190903/20190903052758.jpg

 
4. MARCHOSIAS VAMP / FOOL'S CAP
 この番組では年に1回は必ず登場するバンドですね。僕はイカ天で彼等を初めて知ったのですが、最初はボーカルの秋間さんの声質が好みでなくて嫌いなバンドでした(笑)。演奏力の高さは認めていましたがね。しかし、彼等がグランドキングになって3rdミニが発売された時、たまたま留萌のショップで購入して聴いてみたところ、非常に内容が良かったのですよ。それからはお気に入りのバンドになりましたね。秋間さんの声も「オートモッドの法則」でいつのまにか慣れました(笑)。https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/maniachibachang/20190903/20190903052245.jpg

 
5. AN-J / 笑顔が見える場所 -I WANNA GO-
6. AN-J / IRON SOUL
 このユニット、覚えている人、まだいるかな? 女性3人組のボーカル&ダンスユニットでした。ボーカル良し、ダンス良し、楽曲良し、でしたがアルバム1枚で自然消滅したのが勿体無い。実はこのアルバム、購入したのは2ヶ月前です(笑)。当時は「なかなかイイな、アルバム出たら買おう!」と思っていたのですが、多分、同時期に発売された作品が多過ぎて金銭的に手が回らなかったのでしょうね。そのまま十数年経って、ふとしたキッカケで思い出し、先頃中古で購入した、という訳です。https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/maniachibachang/20190903/20190903053443.jpg


7. 田村直美 / 千の祈り
 個人的には彼女の楽曲の中でも1、2を争うくらい好きな楽曲です。やっぱ、サビのメロディーラインがモロに僕好みです。また、歌唱力も文句無し。僕は田村さんに関してはソロになってからのシングルヒットがきっかけでコンプリートしたクチなのですが、彼女はパール時代から非常にイイ楽曲を作っていたなと感じました。ただ、バンドブーム真っ只中に青春時代を過ごした私ですが、「パール時代の彼女」の記憶がまったくない事が不覚なのですが(笑)。https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/maniachibachang/20190903/20190903052411.jpg

 
8. EARTHSHAKER / T・O・K・Y・O
 この楽曲はアルバムのオープニングを飾る楽曲です。こういう「ハードなバラード」をアルバムのトップに持ってくる、というのが個人的には驚きでした。僕は結構最近までベスト盤しか押さえていなかった人なので、曲の存在は知っていましたが、アルバムのオープニングを飾っていた曲、というのを知ったのは実は数年前でした(笑)。「1曲目」ってそのアルバムの“名刺”みたいなものだと思うのですが、そこにこういう楽曲を配置した、というのは「俺達はメロディで勝負だ!」みたいな意思を強く感じて好感が持てました。https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/maniachibachang/20190903/20190903052054.jpg


来週はDAZZLE VISIONが登場! 「music mania」終了後は引き続き、Midnight Liveです。

Midnight Live Vol.17 ON AIRリスト

TM NETWORK / COLOSSEUM I・II ('92年発表)

 放送時間は2時間06分。2度目の2時間越えです! 深夜ですが、頑張って聴いて下さると嬉しいです(笑)!

以上!