music mania ちばちゃん

8月13日(土)は23時より「第815回」の放送、8月14日(日)の14時からは「第811回」の再放送! おかげさまで15周年を迎えました。書き込みヨロシク!

第794回ON AIRリスト(①2022年3月19日放送 ②2022年4月17日放送)

 さて、先日、中学校の卒業式で「PTA会長の祝辞」を述べました。コロナ禍で“縮小して”という学校が多い中で、ウチの学校は来賓は“PTA会長のみ”で実施。当然、来賓席には私だけポツーンとひとり。この時点で、心細くなります。祝辞を読む場面は久々に緊張しましたね(笑)。何しろ会場が静まりかえっていて、“緊張してください”という感じでした。ま、式典なので、当たり前なのですが。この緊張は「高3の文化祭でのクラス合唱の指揮者としてトップバッターでの出番」以来でした。声が少し震えましたからね。終わってほっとしたのも束の間、「入学式もよろしくお願いします」とのこと。そう、“会長職”は2年契約で引き受けたので、次年度も祝辞を読まなければなりません。次回は緊張しなければいいですが。

 先ほど、近隣の温泉施設に行ってまいりました。久々だったのでたっぷり堪能してきました。我が家の「電気温水器の故障」ですが、メーカーから連絡があり「23日に再度、修理を試みる」とのこと。買い替えでもいいので、早く決着を付けてもらいたいです(笑)。もう2週間以上も実家の風呂に通わせてもらっているので。

 ということで、

第794回放送の(’22年3月19日・’22年4月17日)ON AIRリスト

HM/HR GUIDE for BIGINNERS

1. EUROPE / YESTERDAY'S NEWS ('91年発表 5th「PRISONERS IN PARADISE」)
2. EMPEROR / THE WARRIOR OF MODERN DEATH ('99発表 3rd「Ⅸ EQUILIBRIUM」)

★ VISUAL ROCK LEGENDS

3. HYPERMANIA / Ocean of Daylight ('95年発表 1st「虹の向こうへ…」)

★ BAND BOOM MEUSEUM

4. JACO:NECO / ストローヘッド ('89年発表 1st「JACO:NECO」)

★ MINI SPECIAL of THIS WEEK

5. THE YELLOW MONKEY / SPARK ('96年発表 BEST「TRIAD YEARS act I」)
6. THE YELLOW MONKEY / TVのシンガー ('97年発表 6th「SICKS」)

★ MY FAVORITE SONG

7. fripSide / sister's noise ('13年発表 6th SINGLE)

★ JAPANESE HARD & HEAVY

8. ELIZA / Battle Field,Running Wild ('90年発表 BEST「CHRONICLE」)


 今回の目玉は、HYPERMANIAのOcean of Daylight。メロディーセンス抜群です!

1. EUROPE / YESTERDAY'S NEWS

 3rd「THE FINAL COUNTDOWN」が世界で650万枚、4th「OUT OF THIS WORLD」が全米で100万枚のセールス、と成功を手にしたEUROPE。4thでの“ポップ化”を反省したのか、バンドが3年の沈黙後に発表したこの5thはヘヴィで生々しい音の“ハードロック”になりました。当時のファンが彼等に求める音とはまったくかけ離れていたため、当時は酷評された作品です。ディスクガイドにもそのような評が書いているのですが、聴いてみるとコレが非常にカッコイイ! ハードロック作品としてはかなりの完成度です。再評価求む。f:id:maniachibachang:20190914151859g:plain
 

2. EMPEROR / THE WARRIOR OF MODERN DEATH

 EMPERORはノルウェーブラックメタルバンドであります。世界には“ポーズ”だけのブラックメタルバンドが多く存在しますが、彼等は“本物”であります。メンバーには犯罪者が多数おります(笑)。1stの頃は所謂“普通の”ブラックメタルでしたが、2nd以降、クラシックの影響から芸術的かつプログレッシヴな作風となり、ブラックメタル勢のなかでは突出した存在となります。僕はそれほどこのジャンルの音を聴く訳ではなく、あくまで、勉強のつもりとして聴いていますが、音楽としては面白いかなと思っております。f:id:maniachibachang:20190914151715g:plain
 

3. HYPERMANIA / Ocean of Daylight

 数多くの“エクスタシーレコードの刺客”の中でも末期に登場したバンドがこのHYPERMANIA。特に化粧をしている訳でもなく、ルックスはいたって“普通”だったのですが、レーベルが“エクスタシー”というだけで購入してしまいました。初めて聴いた時に「ああ、このバンドは“歌”に重点を置いているんだな」と感じました。また、メロディーが抜群に良かったですね。ボーカルの声がGLAYのTERUに少し似ている感じが聴きやすさにつながったかな。この後、メインコンポーザーのギタリストが脱退し、楽曲の方向性が変わったのが残念でした。f:id:maniachibachang:20190914151623g:plain
 

4. JACO:NECO / ストローヘッド

 Jaco:necoは僕が高3の頃、自分の中の“ガールズバンドブーム”の時期に出会ったバンドであります。バンドブーム真っ只中、ということでかなりのバンドがメジャーデビューを果たしましたが、このバンドはその中でも“本物”と言ってもよい実力があったと思います。正直、当時はこのカッコ良さがほとんど判らなかったのですが。今思えば、僕が当時、ガールズバンドに求めていたのは“ポップでキャッチー”だったのかな。そんな訳でこのバンドのカッコ良さを知ったのはここ数年です。スリーピースとは思えない重厚な感じがイイですね。f:id:maniachibachang:20190914151510g:plain
 

5. THE YELLOW MONKEY / SPARK
6. THE YELLOW MONKEY / TVのシンガー

 さて、「THE YELLOW MONKEY特集」4週目です。BEST「TRIAD YEARS act I」はSG「JAM」「SPARK」発表後に発売された初のベストアルバムであります。ただ、この作品はレーベル移籍が決まっていた彼等に無許可で制作された作品であります。しかし、ファンにとっては“待望の”というものだったこともあり、ミリオンセールスを記録します。「SPARK」は吉井さんが「ヒットシングルを作る!」と意識して制作した楽曲で、彼等初のトップ3ヒットとなります。6th「SICKS」はレーベル移籍後、初のオリジナルアルバムで、当然のようにチャート首位を獲得します。ただ、ミリオンには若干届かなくて、メンバーは「ヒット曲が1曲しか入っていない作品は100万人買わないということが判った」と話しております。「TVのシンガー」はギターの菊地さんが作曲したハードロックテイストの楽曲です。歌詞が自虐的でイイです。f:id:maniachibachang:20190914151451g:plain
 

7. fripSide / sister's noise

 4月からのアリーナツアーを最後にボーカル南條愛乃がユニットから卒業することが決まったfripSide。今日は彼等初のチャートトップを核とした楽曲を紹介してみました。僕がこのユニットを知ったのは2010年だったと思います。たまたま、BSをザッピングしていたら、アニソンフェスを放送していて、そこで演奏していたのが彼等でした。初期ELT以来、このような“デジタルJポップ”を聴くのが久し振りだったこともあって、新鮮で衝撃でしたね。以来、10年以上の間彼等の音楽には楽しませていただきました。次の展開も期待しております!f:id:maniachibachang:20190914151409g:plain
 

8. ELIZA / Battle Field,Running Wild

 ELIZAは80年代後半に活動していた札幌のバンドであります。バンドの存在は昔から知っていましたが、きちんと音源を聴いたのは3年程前ですね。同時代に活動していた札幌出身のバンド同様に楽曲の質が高いと思います。やっぱ、当時の札幌のメタルシーンは凄かったなと改めて思いました。彼等はインディーズでオリジナル2作、ベスト1作を残しています。もし、僕が高校時代に札幌に住んでいたらライブに通っただろうなあ。f:id:maniachibachang:20190914151401g:plain
 
 来週は「KUWATA BAND」が登場します! 「music mania」終了後は引き続き、Midnight Bestです。

★ Midnight Best Vol.062 ON AIRリスト

MALICE MIZER / La Meilleur Selection de MALICE MIZER ('06年発表)

 放送時間は1時間09分。深夜ですが、頑張って聴いて下さると嬉しいです!

お知らせ:「エフエムもえる」のHPで「music mania」の番組紹介を聴くことができます。(6分間)
 アドレス http://garakuta.oops.jp/FMC/bangumi.htm#sat
      【ページのいちばん下であります】
以上!

「JCBAインターネットサイマルラジオ」

で番組が楽しめます!  
アドレス http://www.jcbasimul.com/radio/687/

 または、JCBAサイマル専用のスマートフォンアプリ「Radimo」をインストールして下さい。

放送局は  エフエムもえる です!

「music mania」は毎週土曜日23時~24時、引き続き24時から「Midnight Best」をお送りしております!(第5土曜日のみ22時~24時)

※「music mania」のみ再放送。毎週日曜日14時00分に放送開始