music mania ちばちゃん

12月10日(土)は23時より「第832回」の放送、12月11日(日)の14時からは「第828回」の再放送! おかげさまで16周年を迎えました。書き込みヨロシク!

第779回ON AIRリスト(①2021年12月4日放送 ②2022年1月2日放送)

 さて、先週、「積雪が観測されました」と報告いたしましたが、その後の暖気で積雪がゼロになりました。来週も予報では雪はほとんど降らない、ということで“根雪”はもう少し先になりそうです。ラッキー! ということで、「除雪シーズン」は一旦、中断です。でも、身体が“4時に目覚めるカラダ”になってしまっています。

 話は変わって、Y.M.O.が「散開」した後に発表されたベストアルバムに「SEALED」という作品があります。LP4枚組、CT4本組の“大作”であります。88年にCD化された際、収録時間の関係で5曲がカットされました。恐らく、当時の最大収録時間が74分だったからなのでしょう。そこで、自分で“完全収録版”を作成したくなりました。「何とか2枚のCDに収める」という目標で。この作品、1枚目は細野作品、2枚目は高橋作品、3枚目は坂本作品、4枚目は共作曲といった作りなので、そのままCDに詰め込むと“楽曲のバランス”がイマイチになります。そこで、「基本は各A面を1枚目、各B面を2枚目」ということにし、時間調整で数曲入れ替えるという方法をとりました。また、それぞれの楽曲は発表順、ということにしたら「DISC 1は80’49、DISC 2は80’51」と見事に36曲が収まりました。我ながら満足の出来です。

 ということで、

第779回放送の(’21年12月4日・’22年1月2日)ON AIRリスト

HM/HR GUIDE for BIGINNERS

1. WHITESNAKE / ALL OR NOTHING ('84年発表6th「SLIDE IT IN」)
2. VISION DIVINE / THE WHISPER ('99年発表1st「VISION DIVINE」)

★ VISUAL ROCK LEGENDS

3. WITH SEXY / 遠い空 ('96年発表4th SINGLE「少女の瞳で…」C/W)

★ BAND BOOM MEUSEUM

4. マサ子さん / 雨にヌレテモいーや ('89年発表1st「つちのこ男爵」)

★ MINI SPECIAL of THIS WEEK

5. 氷室京介 / The Distance After Midnight ('10年発表12th「“B”ORDERLESS」)
6. 氷室京介 / The Sun Also Rises ('13年発表BEST「GREATEST ANTHOLOGY」)

★ MY FAVORITE SONG

7. ゴダイゴ / DEAD END ~ LOVE FLOWERS PROPHECY ('77年発表2nd「DEAD END」)

★ JAPANESE HARD & HEAVY

8. ANTHEM / GYPSY WAYS (Win,Lose Or Draw) ('88年発表4th「GYPSY WAYS」)

 今回の目玉は、マサ子さんの雨にヌレテモいーや。とにかく凄いと思います。

1. WHITESNAKE / ALL OR NOTHING

 前作5th「SAINTS & SINNERS」をリリースした後、バンドメンバーをリセットし、レーベルもゲフィンに移籍して発表されたのがこの作品。全英最高9位に入るヒットとなりました。発売後、またもメンバーチェンジがあり、アメリカ発売に合わせ、ギターとベースを新メンバーであるジョン・サイクスとニール・マーレイのプレイに差し替え、更に曲順を入れ替えて発表しております。本日は僕が単に「ジョン・サイクスが好きだ」という理由で“USバージョン”でお送りしてみました。全米チャートでは40位まで上昇し、中心人物、デイヴィッドの“全米制覇”という野望の足掛かりとなった作品ですね。f:id:maniachibachang:20190914151859g:plain
 

2. VISION DIVINE / THE WHISPER

 このバンドは、イタリアンメタルの2台巨頭、Rhapsodyのボーカル、ファビオ・リオーネとLABYRINTHのギタリスト、オラフ・トーセンを中心としたプロジェクトであります。簡単に言えばLABYRINTHの楽曲をRhapsodyのボーカルが歌っている、という感じであります。ということで“イタリアンメタルの王道”のコテコテのクサメタルであります。ある意味、「イタリアンメタル入門編」というような作品でありますね。コレを聴いて「イイじゃん!」となれば、イタリアンメタルが好きになるし、「ウーン…」となれば北欧やドイツに、といったところですかね。f:id:maniachibachang:20190914151904g:plain
 

3. WITH SEXY / 遠い空

 お待たせしました! 年に1度の登場、“我が家の音源で、もっとも歌えていないボーカリスト”が在籍していたバンド、WITH SEXY。やっぱ、下手です(笑)。楽曲はまあまあでも、ボーカルがすべてをぶち壊す典型ですね。歌唱力が低いのにナルシスティックに歌うと悲劇が起きるということを証明しています(笑)。このバンド、元Silver-Roseのリーダー、KAIKIさんが在籍、ということで購入したのですが、初めて聴いたときは衝撃的でしたね。「なんじゃ、こりゃ」という感じで。当時はすぐに「手放そうか」と思いましたが、今、このように番組のネタになっているので、僕の中では“貴重なバンド”となっています。f:id:maniachibachang:20190914151547g:plain
 

4. マサ子さん / 雨にヌレテモいーや

 このバンドもイカ天出身のバンドであります。弦楽器にギターではなく「大正琴」を使用しているのが特徴的であります。この脱力感がたまりませんね。インパクトという点では素晴らしいモノがあります。やっぱ、どうせバンドをやるなら、このくらいのインパクトがないとね。ちなみにこの「雨にヌレテモいーや」という楽曲、バート・バカラック作曲の69年のヒット曲「雨にぬれても」のカバー曲となります。f:id:maniachibachang:20190914151510g:plain
 

5. 氷室京介 / The Distance After Midnight
6. 氷室京介 / The Sun Also Rises

 さて、「氷室京介特集」10週目です。12th「“B”ORDERLESS」は前作からほぼ4年振りのアルバムです。作詞に関しては松井五郎TAKUROがメインです。ロックチューン、バラードがバランス良く収録されていると思います。「The Distance After Midnight」は疾走感のあるロックチューンですが非常にメロディアスなところが気に入った楽曲です。この作品、結果的に最後のオリジナルとなりました。BEST「GREATEST ANTHOLOGY」はソロデビュー25周年記念盤です。正直、「またベストかよ…」と思いましたが、アルバム初収録のシングル曲と新曲が収録されているのがミソ。そんな理由でどうしてもファンは買ってしまうのです(笑)。「The Sun Also Rises」はその内の新曲になります。この作品で1位を獲得したことにより氷室さんは80、90、00、10年代と4つの年代でトップを獲得となりました。f:id:maniachibachang:20190914151438g:plain
 

7. ゴダイゴ / DEAD END ~ LOVE FLOWERS PROPHECY

 ゴダイゴの楽曲で個人的に最も好きなのがこの楽曲です。この番組での紹介も3度目となります。1stが当初、“タケカワさんのソロアルバム”として製作開始されたこともあって、この2ndが“実質の1st”と言われております。「ガンダーラ」でブレイクする1年前の作品で、もちろん全曲英語詞であります。テーマが「DEAD END=袋小路」、終わりの見えない社会状況をテーマにした、ということで暗く混沌とした音作りがされています。また、彼等のオリジナルアルバムでは最もロック色が強い作品となっております。この楽曲はライブの最重要曲でもありました。f:id:maniachibachang:20190914151409g:plain
 

8. ANTHEM / GYPSY WAYS (Win,Lose Or Draw)

 ボーカルが坂本英三から森川之雄にチェンジして初のアルバムの1曲目です。ボーカルチェンジってバンドにとって非常に大きな転換期になると思うのですが、それはファンにとっても同じで「どんな声か?」「バンドに合うのか?」など期待と不安が入り混じると思います。僕はリアルタイムでは聴いていませんが、当時のファンは森川さんのボーカルを聴いて“一安心”したことでしょうね。f:id:maniachibachang:20190914151737g:plain
 
 来週は「THIN LIZZY」が登場します! 「music mania」終了後は引き続き、Midnight Bestです。

★ Midnight Best Vol.048 ON AIRリスト

BLACK SABBATH / UNDER WHEELS OF CONFUSION 1970-1987② ('98年発表)

 放送時間は2時間12分。深夜ですが、頑張って聴いて下さると嬉しいです!

以上!

「JCBAインターネットサイマルラジオ」

で番組が楽しめます!  
アドレス http://www.jcbasimul.com/radio/687/

 または、JCBAサイマル専用のスマートフォンアプリ「Radimo」をインストールして下さい。

放送局は  エフエムもえる です!

「music mania」は毎週土曜日23時~24時、引き続き24時から「Midnight Best」をお送りしております!(第5土曜日のみ22時~24時)

※「music mania」のみ再放送。毎週日曜日14時00分に放送開始