music mania ちばちゃん

7月24日(土)は23時より「第760回」の放送、7月25日(日)の14時からは「第756回」の再放送! 書き込みヨロシク!

第751回ON AIRリスト(①2021年5月22日放送 ②2021年6月20日放送)

 さて、先週の放送ですが、局側の設定ミスで前週の分が放送されました。申し訳ありません。ということで、今週は22時から「先週分」、23時から「今週分」を放送いたします。“豪華2本立て”ということでお許しを。収録放送の番組は製作者がPCの「放送日時ごとのフォルダ」に保管するのですが、今回はそこまでの作業は問題なく、局側の「その先の作業」にミスがあったということです。人間だもの、たまにはミスをしてしまう事があります。今後気を付けてもらえば、と思っております。長く番組を続けているとこういう事もありますね。幸いと言っては何ですが、土曜日の22時~23時の時間は局では番組が入っておらず、今回のような対応が可能となっております。
 
 緊急事態宣言が発令中ですが、感染者が減る気配はありませんね。私の住んでいる地方でもジワリと増えてきました。感染対策はとっているものの不安ですね。出掛けるには丁度いい季節なのに残念ですね。温泉に行ったり、ショッピングしたいなあ。

 ということで、

第751回放送の(’21年5月22日・’21年6月20日)ON AIRリスト

HM/HR GUIDE for BIGINNERS

1. MOTORHEAD / SNAGGLETOOTH ('84年発表BEST「NO REMORSE」)
2. LOST HORIZON / THINK NOT FOREVER ('03年発表2nd「A FLAME TO THE GROUND BENEATH」)

★ VISUAL ROCK LEGENDS

3. 黒夢 / 優しい悲劇 ('95年発表4th SINGLE)

★ BAND BOOM MEUSEUM

4. Typhoon NATARi / Noble Dog ('90年発表1st「Cat & Spider」)

★ MINI SPECIAL of THIS WEEK

5. THE STREET SLIDERS / Back To Back ('95年発表LIVE「GET THE GEAR」)
6. THE STREET SLIDERS / Knockin' On Your Door ('96年発表10th「NO BIG DEAL」)

★ MY FAVORITE SONG

7. 佐野元春 / アンジェリーナ ('80年発表1st SINGLE)

★ JAPANESE HARD & HEAVY

8. JEWEL / MISTAKE ACTION ('86年発表1st「JEWEL I」)

 今回の目玉は、Typhoon NATARiのNoble Dog。個人的にはかなりの“掘り出し物”でした。

1. MOTORHEAD / SNAGGLETOOTH

 HM/HR界では“大物”の英国のMOTORHEAD。大物の割にこの番組での紹介回数が少ないのは、当初、私がベストアルバムしか所有していなかったからです。もちろん、今ではコンプリートしています。僕が初めて彼等の音源を聴いたのは00年頃だったと思います。この時、既に“スラッシュ”を経験していたので、この音にそれ程の衝撃は受けませんでしたが、「80年代の前半であれば、衝撃的な音だったろうなあ」とは思いましたね。彼等のベストアルバムは数多く発表されていますが、この作品はメンバーも“公式”としている作品です。初心者には丁度いいかも知れません。f:id:maniachibachang:20190914151722g:plain
 

2. LOST HORIZON / THINK NOT FOREVER

 彼等はスウェーデンのパワーメタルバンドであります。デビュー作が素晴らしい仕上がりで“メタル界の救世主”とも言われていた気がします。とにかくボーカルのダニエル・ハイメンが素晴らし過ぎますね。メタル界でも屈指のボーカルです。この2ndは1stと比較すると、疾走曲がかなり減って、ミドルテンポで押してくる作風となったのですが、クオリティーは保たれていますね。ただ、個人的には楽曲が少し冗長な気がしました。もう少しコンパクトにまとまっていれば印象が違ったかも知れませんね。かなり期待のバンドだったのですが、この作品発表後に解散してしまいます。f:id:maniachibachang:20190914151417g:plain
 

3. 黒夢 / 優しい悲劇

 メジャーデビューから1年後に発表された楽曲です。このシングル発表の1ヶ月前にギタリストの臣が失踪しそのまま脱退、ということで“2人組”となって初のシングルとなりました。“ダークでメロディアス”という私好みの楽曲ですね。これ以上、ダークさを出すと“メジャー向き”ではなくなると思うのでこのくらいが丁度良かったと思います。彼等はこの曲が収録された3rdフルアルバムで初のチャート1位を獲得し一気にヴィジュアルシーンのトップランナーに立ちます。正直、ここまでブレイクするとは思わなかったですね。f:id:maniachibachang:20190914151350g:plain
 

4. Typhoon NATARi / Noble Dog

 このバンドは「ジャパニーズロック80’s」というディスクガイドで知ったバンドであります。このバンドはカルメンマキ&OZ、千年コメッツで活動していたリズム隊とVELVET PAWの最初期のメンバーだったボーカル、リサが結成したバンドであります。つい最近、“お試し”のつもりで、中古を購入したのですが、コレが“超”当たりの作品でした。やっぱ、リズム隊が「ベテランの味」を出していますね。今、聴くとやっぱ“80’sの音”なのですが、個人的にはシックリくる音ですね。f:id:maniachibachang:20190914151339g:plain
 

5. THE STREET SLIDERS / Back To Back
6. THE STREET SLIDERS / Knockin' On Your Door

 さて、THE STREET SLIDER特集、7週目です。「GET THE GEAR」という作品は95年の”復活”後に行われたNHKホールでのライブを収めた作品です。「Back To Back」は5th「天使たち」の収録楽曲です。武道館でのライブアルバムより“臨場感のある音”が特徴的です。10th「NO BIG DEAL」は全盛期のような“勢い”よりも“渋み”や“円熟味”を感じる作品です。ただ、当時のファンは「俺がスライダーズに求めている音はコレじゃないんだよなあ」と思っていたかも。f:id:maniachibachang:20190914151655g:plain
 

7. 佐野元春 / アンジェリーナ

 「大村雅朗先生アレンジ集」4週目、今改めて聴くとやっぱりこの曲からは“80年代という新たな時代の始まり”というのを感じます。70年代の楽曲には感じられなかった“新鮮さ”を強く感じます。僕はリアルタイムではなく、尾崎豊から遡って、彼が影響を受けたという佐野さんや浜省さんを聴いたのですが、佐野さんのデビュー曲であるこの楽曲を初めて聴いたときは「当時としてはかなり革新的だったな」と思いましたね。アレンジが大村先生だったと気付いたのは結構最近で、改めて「大村雅朗ってやっぱスゴイ」と思いましたね。f:id:maniachibachang:20190914151859g:plain
 

8. JEWEL / MISTAKE ACTION

 先日、「ジャパニーズメタル」というムック本を読み返していた時に気になったバンドです。アルバムを1作しか残していなかった事を知り、中古でゲット。なぜ気になったかというと“MEDIA-YOUTHのKIYOSHIがプレイしていたバンド”だからです。やっぱ、ギタープレイにKIYOSHIの味を感じますね。ボーカルも悪くはないと思います。でも、今の若い人が聴いたら“ダサい”と言うんだろうなあ(笑)。でも僕はこの手の音が好きですね。f:id:maniachibachang:20190914151350g:plain
 
 来週は第5土曜ということで「music mania hyper」をお送りします! 第1部は前回に引き続き「スネークマンショー・コント特集」です。「music mania」終了後は引き続き、Midnight Bestです。

★ Midnight Best Vol.020 ON AIRリスト

REBECCA / The Best of Dreams ('90年発表) The Best of Dreams -another side ('91年発表)

 曲順は編集、放送時間は2時間05分。深夜ですが、頑張って聴いて下さると嬉しいです(笑)!

以上!

「JCBAインターネットサイマルラジオ」

で番組が楽しめます!  
アドレス http://www.jcbasimul.com/radio/687/

 または、JCBAサイマル専用のスマートフォンアプリ「Radimo」をインストールして下さい。

放送局は  エフエムもえる です!

「music mania」は毎週土曜日23時~24時、引き続き24時から「Midnight Best」をお送りしております!(第5土曜日のみ22時~24時)

※「music mania」のみ再放送。毎週日曜日14時00分頃に放送開始(前後します)