music mania ちばちゃん

6月26日(土)は23時より「第756回」の放送、6月27日(日)の14時からは「第752回SP」の再放送! 書き込みヨロシク!

第727回ON AIRリスト(①2020年12月5日放送 ②2021年1月3日放送)

 さて、先週の放送は機材トラブルのため急遽中止になりました。そんな訳で先週分を22時から今週分を23時から2本続けて放送します。トラブルはたまにあるんですよね。

 今年もあと1ヶ月弱となりました。今年、個人的に私が興味を持ったのは「編曲家」であります。夏に札幌にショッピングに行った際、「ニッポンの編曲家」という本を購入し、「こりゃあ面白い!」となりまして、続いて「ヒット曲の料理人 編曲家 萩田光雄の時代」、「ヒット曲の料理人 編曲家 船山基紀の時代」を購入しました。ラストに「作編曲家 大村雅朗の軌跡 1951-1997」を購入しようとしたのですが、これが絶版! まだ、発売から3年しか経っていないのに…。電子書籍ではあるのですが、中古でも「本」として欲しかったのでAmazonの「ほしい物リスト」に登録。今日の朝、リストを確認すると、なんと新品であるじゃないですか! 価格はプレミアが付いて4倍程になっていましたが(笑)。数秒迷いましたが、ポチってカートに入れてしまいました。これまで、CDをプレミア価格で購入したことは多数ありましたが、本は初めてでしたね。ただ、この本は評価も高いのでとても期待しています。

 今日は夕方に“クリスマスツリーの飾りつけ”をしました。先週に予定していたのですが、YU-KIクンの体調不良に1週間延期になりました。やっぱ、この作業をすると「あ、1年も終わりだな」と感じますね。

 ということで、

第727回放送の(’20年12月5日・’21年1月3日)ON AIRリスト

HM/HR GUIDE for BIGINNERS

1. TANK / SHELL SHOCK ('82年発表1st「FILTH HOUNDS OF HADES」)
2. TESTAMENT / TRIAL BY FIRE ('88年発表2nd「THE NEW ORDER」)

★ VISUAL ROCK LEGENDS

3. WITH SEXY / Be behind ('96年発表2nd SINGLE「For Solitude」)

★ BAND BOOM MEUSEUM

4. THE WILLARD / MISERY ('86年発表2nd「Who Sings A Gloria?」)

★ MINI SPECIAL of THIS WEEK

5. 杏里 / Summer Candles ('09年発表SELF COVER「ANRI AGAIN -Best Of Myself-」)
6. 杏里 / Someday Somehow ('11年発表BEST「Heart to Heart -with you-」)

★ MY FAVORITE SONG

7. 本田美奈子 / 1986年のマリリン ('86年発表 5th SINGLE)

★ JAPANESE HARD & HEAVY

8. ANTHEM / IMMORTAL BIND ('06年発表11th「IMMORTAL」)

 今回の目玉は、WITH SEXYBe behind。やっぱ、歌えてないなあ(笑)。

1. TANK / SHELL SHOCK

 ダムド等のパンクバンドに在籍していたアルジー・ワードが結成したバンドであります。彼等はMOTORHEADのマネジメントに見込まれ、そのMOTORHEADのエディー・クラークのプロデュースでデビューを果たします。この曲は1stのオープニング楽曲でありますが、頭の「ウンバー、ウンバー、…」の入りが特徴的であります。スラッシュメタル勃発以前の楽曲としてはかなりスラッシーな楽曲かなと。この1st、彼等のファンにも人気の高い作品であります。「パンキッシュ」な楽曲が好みのファンは1st、「メタリック」な楽曲が好みのファンは4th、というような感じで好みが分かれるみたいですね。個人的にはいかにも「パワーメタル」な4thがお気に入りです。f:id:maniachibachang:20190914151715g:plain
 

2. TESTAMENT / TRIAL BY FIRE

 毎週このようにメタル作品を紹介しておりますが、私にも「ちょっと弱いジャンル」というものが存在します。彼等のようなベイエリア・スラッシュ」と呼ばれるバンドの音源に関しては“ベストアルバム”で賄っている状態であります。いつか本格的に揃えねば、とは思っているのですが。僕がスラッシュメタルを本格的に聴くようになったのは90年代の後半でした。メタルを聴くようになると一時期、「もっと激しいモノを!」というような時期が必ずあると思うのですが、そんな時に出会ったのがスラッシュでしたね。f:id:maniachibachang:20190914151607g:plain
 

3. WITH SEXY / Be behind

 ここ数年、初冬に紹介している「WITH SEXY」。僕が音源を所有しているバンドで「ボーカルが下手なバンド」の1、2位を争うバンドであります。「なんでそんなバンドのCD持っているの?」と思われますが、ただ単に、バンドメンバーに元Silver-RoseのKAIKIが在籍しているからであります(笑)。Silver-Rose以降、ROUAGE加入、そしてこのWITH SEXY加入となります。彼等のCDを最初に聴いた時は衝撃でしたね(笑)。「もっと、歌える奴いるだろ!」と。ただ、文句を言いながらマキシ5枚、アルバム1枚と全ての音源は揃えていますが。f:id:maniachibachang:20190914151535g:plain
 

4. THE WILLARD / MISERY

 ウィラードは中学時代の同級生が「俺、ウィラードとか聴いている」と言っていたので、名前だけは知っていたバンドであります。高校時代に“日本のインディーズシーン”に興味が沸いた時も結局スルーして、初めて音を聴いたのは06年の1st再発時でありました。35歳の時です(笑)。率直な感想は「歌は余り上手くないかな」という感じ。ま、パンクだからそこを求めるのも違うかなと。ただ、パンクというには余りにもメロディアス。普通の“ロック”で全然いいじゃない。凝った作りの楽曲には満足しました。f:id:maniachibachang:20190914151451g:plain
 

5. 杏里 / Summer Candles
6. 杏里 / Someday Somehow

 さて、杏里特集、19週目です。「ANRI AGAIN -Best Of Myself-」はレーベル移籍第1弾の作品となります。「移籍を機に、原点に回帰する」という意味で制作された作品であります。しかし、セルフカバーというのはやっぱりアレンジが凄く難しい。絶対に「オリジナルの方がイイ!」という意見が出ますもの。この作品についてもレビューでは賛否が分かれています。どちらかというと否の方が多いかな。「Heart to Heart -with you-」はこれまたレーベル移籍第1弾の作品となります。なんとアルバム1枚で移籍。この作品に収録された新曲3曲の内の1曲が「Someday Somehow」という楽曲です。アルバムのラストを飾る楽曲としては丁度イイ感じですかね。ただ、アルバムの内容は「かなり中途半端なベスト」という感じでしたね。f:id:maniachibachang:20190914151615g:plain
 

7. 本田美奈子 / 1986年のマリリン

 彼女のアイドル時代の代表曲であり、最大のヒット曲であります。この曲で初のチャートトップ3を獲得(2位)します。しかし、以前この番組で長期特集を組んだ時も説明しましたが、アイドル時代の全盛期は約2年と意外に短く終了。この楽曲に関してはメロディーラインは彼女の歌唱力の高さを充分に生かした作りになっていると思いますね。正直、歌唱力と表現力の高さは同時代のアイドルでは頭一つ抜けていましたね。ちなみに筒見先生は彼女のアイドル時代のヒットシングルを数多く手がけています。f:id:maniachibachang:20190914151510g:plain
 

8. ANTHEM / IMMORTAL BIND

 おそらく僕が一番聴き込んだANTHEMの作品はこのアルバムだと思います。個人的にはこのアルバムでの坂本英三の歌いっぷりに満点を上げたいですね。僕の中では再結成後の彼等の作品では最高傑作はこの「IMMORTAL」。「英語の発音が…」とか言うファンもいますが、これくらい気持ち良く歌ってくれたらイイじゃない(笑)。よく「ANTHEMの最高傑作は3rd「BOUND TO BREAK」」と言われますが、これも英三ボーカルの作品。森川のボーカルが高く評価されますが、作品で高評価を受けるのは英三ボーカル作品が多い気がします。f:id:maniachibachang:20190914151409g:plain
 
 来週は「Unlucky Morpheus」が登場します! 「music mania」終了後は引き続き、Midnight Liveです。

★ Midnight Live Vol.341 ON AIRリスト

ROYAL HUNT / 2006 ('06年発表)

 放送時間は1時間35分。 先週の放送休止分です。深夜ですが、頑張って聴いて下さると嬉しいです(笑)!

以上!

「JCBAインターネットサイマルラジオ」

で番組が楽しめます!  
アドレス http://www.jcbasimul.com/

放送局は  エフエムもえる】(北海道)>

「music mania」は毎週土曜日23時~24時、引き続き24時から「Midnight Live」をお送りしております!(第5土曜日のみ22時~24時)

※「music mania」のみ再放送。毎週日曜日14時00分頃に放送開始(前後します)