music mania ちばちゃん

11月28日(土)は23時より「第726回」の放送、11月29日(日)の午後は「第722回SP」の再放送! 書き込みヨロシク!

第707回ON AIRリスト(①2020年7月18日放送 ②2020年8月16日放送)

 さて、本日は札幌に来ております。“今シーズン初”となる「札幌ドームでのファイターズ戦観戦」であります。ということで、ブログは前日に投稿しております。ファイターズ戦が今シーズン初なのもありますが、札幌を歩くのも半年ぶりであります。ここ30年、これほど間隔が空くのは初めてですね。ホテルも取れたので、家族でゆっくり札幌を楽しもうと思います。コロナは少々心配ですが。ショッピングも楽しみです。f:id:maniachibachang:20190914151432g:plain

 先日、DOKKENのベストアルバム「THE BEST OF DOKKENを久し振りに聴きました。カッコイイ! DOKKENのベストは数種類ありますが、この作品は「KISS OF DEATH」が収録されているのがミソ。この曲が収録されていなくて“ベスト”はあり得ません!

 ということで、

第707回放送の('20年7月18日・'20年8月16日)ON AIRリスト

HM/HR GUIDE for BIGINNERS

1. SAVAGE CIRCUS / BETWEEN THE DEVIL AND THE SEAS ('05年発表1st「DREAMLAND MANOR」)
2. KAMELOT / REVOLUTION ('15年発表11th「HAVEN」)

★ VISUAL ROCK LEGENDS

3. CRAZE / Like a screw ('00年発表5th「ZtsG -code_number_7043-」)

★ BAND BOOM MEUSEUM

4. BAKU / SUPERらくがき ('90年発表Mini「不思議なマジック」)

★ MINI SPECIAL of THIS WEEK

5. SISTERS OF MERCY / ALICE ('92年発表Compilation「SOME GIRLS WANDER BY MISTAKE '80-'83」)
6. SISTERS OF MERCY / BLACK PLANET ('85年発表1st「FIRST AND LAST AND ALWAYS」)

★ MY FAVORITE SONG

7. King Gnu / 白日 ('19年発表 2nd SINGLE)

★ JAPANESE HARD & HEAVY

8. LOVEBITES / Golden Destination ('20年発表 3rd「ELECTRIC PENTAGRAM」)

 今回の目玉は、SISTERS OF MERCY2曲。好きだなあ。こういうゴシックの音。

1. SAVAGE CIRCUS / BETWEEN THE DEVIL AND THE SEAS

 このバンドは元ブラインド・ガーディアンのドラマー、トーメン・スタッシュが中心になって結成されたバンドであります。彼がブラガから脱退した理由が良く判りますね(笑)。彼は“初期ブラガ”のような曲を演りたかったのですね。また、ボーカルが本家ブラガのハンズィ・キアシュにそっくりな事もあって、「原点回帰したブラガの新作だよ」と言っても判らないほどの出来であります。個人的には00年代以降の本家の作品より、こちらのバンドの音の方が気に入っていますね。残念ながら、アルバム2枚で活動休止になってしまったのが惜しまれます。f:id:maniachibachang:20190914151423g:plain
 

2. KAMELOT / REVOLUTION

 3rdから9thまでボーカルを務めたロイ・カーンが脱退し、新ボーカルにトミー・カレヴィックが加入して2作目の作品ですね。基本的にこのバンドはいつも高品質の作品を提供してくれますが、この作品も過去の名作に匹敵する出来かなと思っています。このバンドの素晴らしいところは、作品を重ねてもマンネリにはならない、というところですかね。一聴すると、欧州のメロディックメタルバンドのように聞こえますが、彼等はアメリカのフロリダ出身のバンドです。アメリカのバンドとしては“異端児”のような存在かと。f:id:maniachibachang:20190914151510g:plain
 

3. CRAZE / Like a screw

 このCRAZEというバンドは12年間の活動期間で4人のボーカリストが在籍したバンドであります。このアルバムでボーカルを務めているのは3代目の鈴木慎一郎。彼の在籍時に発表された作品はこの1枚のみ。1年も経たずに脱退してしまいます。僕はCRAZEのボーカルでは初代の元JUSTY-NASTY、藤崎賢一さんがお気に入りなのですが、2番目はこの鈴木さんですね。彼のボーカルでもう少し作品を重ねて欲しかったですね。このアルバムの唯一の難点は「ボーカルが小さめに録音されている」こと。前身バンドのBODYの1stと同じ。何でこういうことするかなあ。
f:id:maniachibachang:20190914151459g:plain
 

4. BAKU / SUPERらくがき

 BAKUは僕と同学年のバンドになります。彼等は高3の12月にインディーズデビューしました。もちろん僕も高3。正直、妬みの方が強かったですね(笑)。これが、バカテクのメタルバンドとかだったら「スゲーな!」ということになるのでしょうが、いかにも女子中高生にウケそうなロックだったのも個人的には気に入らなかったのでしょうね。「え、こんなのでデビューできるの?」みたいな。そんな訳で、僕は彼等の音源についてはリアルタイムでは完全にスルーしていました。音源を揃えたのは00年代に入ってからですかね。そんな彼等も自分達の音楽性には悩んでいたようでラストアルバムではかなり方向性をシリアス方向にシフトしましたね。f:id:maniachibachang:20190914151506g:plain
 

5. SISTERS OF MERCY / ALICE
6. SISTERS OF MERCY / BLACK PLANET

 さて、先々週はBAUHAUS、先週はJAPAN、そして今週がSISTERS OF MERCY、ということで実は今月は「ニューウェーヴ、ゴシック特集」をお送りしております。気付いたリスナーいるかな? SISTERS OF MERCYはアンドリュー・エルドリッチという人のほぼ“ソロプロジェクト”みたいなバンドであります。1曲目が収録されているコンピは1st発表前のシングルをパッケージしたものであります。個人的にはこの時期の楽曲が最もこのバンドを表す音だと思っております。僕は90年代の後半にこの音を聴いたのですが「ポジパンやV系のルーツを見つけた!」とひとり喜んでいた記憶があります。こういう“暗い楽曲”が好みの人は必聴です(笑)。f:id:maniachibachang:20190914151806g:plain
 

7. King Gnu / 白日

 最近の音楽に疎い私、このバンドは昨年の紅白出場者の一覧で初めて知りました(笑)。ウチの息子に「「白日」って曲持っていないの?」と聞かれ、無かったので購入しました(笑)。「J-POPを意識したミクスチャーロック」ですね。正直、この手の音は好んでは聴きませんが、センスが凄く良いと思いましたね。アルバムはチャート1位を獲得。「あ、コレが今ウケている音楽なんだ」と改めて知りました。個人的な感想は「1曲1曲の完成度は高いけど、アルバムとして聴くとそれ程印象に残らないかな」という感じでしたね。f:id:maniachibachang:20190914151859g:plain
 

8. LOVEBITES / Golden Destination

 元DESTROSEのメンバーを中心に結成されたバンドです。今のガールズメタルバンドでは最も勢いのあるバンドはこのバンドではないでしょうかね。ここ10年ほど数々のガールズメタルバンドを聴いてきましたし、この番組でも紹介してきましたが、ほとんどのバンドが途中で「ポップ方向にシフト」してしまいました。非常に残念。このLOVEBITESに関してはこれまで3枚のアルバムを発表していますが、ポップ方向にシフトしていませんし、既に海外に進出しワールドワイドな活動を行っております。このまま活動を進めて行ってもらいたいですね。f:id:maniachibachang:20190914151357g:plain
 
 来週は「YNGWIE MALMSTEEN」が登場します! 「music mania」終了後は引き続き、Midnight Liveです。

★ Midnight Live Vol.322 ON AIRリスト

PIERROT / DICTATORS CIRCUS FINAL ('15年発表)

 放送時間は2時間23分。 深夜ですが、頑張って聴いて下さると嬉しいです(笑)!

以上!

「JCBAインターネットサイマルラジオ」

で番組が楽しめます!  
アドレス http://www.jcbasimul.com/

放送局は  エフエムもえる】(北海道)>

「music mania」は毎週土曜日23時~24時、引き続き24時から「Midnight Live」をお送りしております!(第5土曜日のみ22時~24時)

※「music mania」のみ再放送。毎週日曜日14時00分頃に放送開始(前後します)